2018年1月17日水曜日

ギョーザの味!

近くに中華料理の店がオープンすることを聞き、さっそく訪ねました。
新しく開店するのであれば、誰でも安心して利用できるUDの店にして欲しいと思ったからです。
玄関ドアーを開け「ちょっとお願いしたいことがあるのですが・・」と言うと、「ハイ!なんでしょう」と、若いご主人が顔を見せてくれました。
「店の入口にスロープを設置してもらえないでしょうか?」と頼むと、一瞬ハットとした様子が見てとれました。一応の話が終わって帰ろうとした時です。
ご主人がスーッと居なくなったと思ったら、右手に白いビニール袋を持ってすぐに戻ってきました。
「4分間ほど焼くだけで食べられるから」と言って差し出されたその袋には生ギョーザが入っていたのです。
ものごとを頼みに行って、お土産をもらって帰るなんて・・・。

勿論、夕飯のおかずはギョーザです。すべて弟子屈町産の素材を使った手作りです。UDのレストランができるかも知れないと思うと一層ギョーザの美味しさが増してくるのです。当館に来られたらそのお店を紹介します。是非弟子屈のギョーザを味わって下さい。

私の焼き方に少々難がありますが、味は格別でした。

2017年12月26日火曜日

国交省のHPにアップ!!

11月10日、北海道開発局網走開発建設部において「世界水準の観光地形成に向けたセミナー」が開催されました。そこでは地域の取り組み事例として風曜日と旅のサポ-ト組織UDプラザが取り組む「ユニバーサルな観光地づくり」の活動を紹介することができました。そしてこの度、その様子が国土交通省北海道局のHPにアップされました。
http://www.mlit.go.jp/hkb/hkb_tk7_000083.html(議事概要参照)
UDの観光地づくりに関心のある方は是非ご覧ください。
これを機会に、新たな人々との出会いが生れ、まちの観光興隆に少しでも寄与できればいいと思っています。

昨年はあまりブログ更新できず、ご心配をおかけいたしました。
新年度からは、風曜日で起こるお客様と交流風景をもっと発信していこうと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。




2017年11月8日水曜日

展示会を終えて・・。

11月1日から3日間、東京で開催された視覚障がい者向け総合イベント「サイトワールド」への出展を終え、昨日ホテルに帰ってきました。
会場の熱気に圧倒されそうでしたが、多くの人々との出会いに恵まれ、充実した3日間を過ごすことができました。出展社数は40社あまりです。最新のIT技術を活用した製品の紹介がほとんどで、旅行に関する展示は風曜日だけでした。準備した展示物は①役場から借りた防災用ジオラマ地図②UD仲間の作った手作りのてしかが触地図③ネイチャーガイドから借りたカヌー模型④UD活動紹介パンフ⑤鹿のつのやオオワシの羽、などIT技術とは全然関係ないアナグロそのものでした。
「お客様の反応はどうだったか、ですか?」
1日目・2日目は珍しいそうに通り過ぎてしまう人々が多かったのです。
しかし3日目!!。目的を持ってこらるお客様が増え、ついつい説明に熱が入ってしまい、持参したアナグロ展示物が大活躍。
新婚旅行の候補地に、アジアからの留学生の就学旅行に、ある冊子から寄稿依頼ががきたり、様々な団体を紹介されたり、旅行代理店からお誘いの話があったり・・。
「年金5万円で旅行なんか行けるか」とのお叱りを受けたり、もしましたが、
北海道観光の情報を皆さん欲しがっておられることは確かなようです。

展示物飾り付けの様子


説明風景。お客様は大変熱心です。




2017年10月29日日曜日

東京まで営業に・・。

視覚障がい者向け総合イベント「サイトワールド」に出展の機会がおとずれました。
てしかがで取り組んでいる、エコツーリズムによるまちづくりの様子をUDの視点から紹介しょうと思っています。旅行やレジャーに関する出展は少ないとのこと。
何とか役に立てられれば嬉しいです。

・日時:11月1日(水)日本点字の日~3日まで
・場所:すみだ産業会館サンライズホール
URL:http://www.sight-world.com/


2017年10月26日木曜日

フランス帰りのルームキー

ルームキーが返ってきました。先日お泊まりいただいたフランスからのお客様から、返却されてきたのです。
風曜日のルームキーは時々遠くに旅をします。原因はどうやら別れ際の会話にあるようです。お互いの会話に夢中となり、キー返却のことなど忘れてしまうのです。
航空便の封を開けると、簡単なメッセージとラベンダーの花が同封されてます。そして花の香が室内を充満するのです。

お客様の顔を思い出して、ニヤニャしてます。

2017年10月23日月曜日

カボチャのスープはいかが・・。

あっちこっちからカボチャをいただきました。
その数10個以上です。
どれも採れたて、ホクホク、旬の味です。
でも、お客様が少なくなる時期です。
私達二人で食べきれるものではありません。
ではどうするか?

そうだ! 春まで冷凍保存して、パンプキンスープを作って、お客様に旬の味を楽しんでもらおう。と、思って作業を開始いたしました。
きっと美味しいパンプキンスープが出来上がりますよ。
期待してください。





























2017年10月16日月曜日

ある日の出来事

1年に一度、宿泊客が少ない時期に必ずお越し下さるお客様です。
そのお客様から
「どうしたの? 心配しているのよ!!」
「あなた、ブログをちっとも更新していないでしょう!!」
「今回で7回目。母の生きる喜びにもなっているのだから・・」
私「ハイ! 真面目に更新します」と答えた。


気持を入れ替え、がんばります。見ていて下さい。